それでもやっぱり2気筒が好き Buell XB12XT XB9S

XB12XT XB9S のツーリング・メンテナンス記録

松本城 アザレアライン ビーナスライン

20201003 ドラ割ツーリングプラン 上信越道中央道¥3600 利用

小諸ICで降りて松本へ

 

10:50 山賊焼き千石に到着 開店前だが先客2名

 

f:id:potajimax:20201110221657j:plain

千石@松本市

頼むのは目当ての山賊焼き定食¥1000

f:id:potajimax:20201110221922j:plain

山賊焼き定食@千石

鳥の竜田揚げが3枚、アルミ皿に乗って出てきた。

予想以上のインパク

鳥肉は薄めだが下面の衣に油がたまり少し重い。

味はついているので調味料は不要

キャベツとご飯は普通盛なので足りなくなる。1.5倍ならベストバランスかな?

追加料金払えば足せるけどそこまででもないし。

¥1000なら十分満足できる味と量でした。

 

松本城

松本城大手門駐車場」バスとバイク専用の駐車場。

松本駅松本城の中間あたりにあるため、バイクはここに停めると便利。1回¥100

f:id:potajimax:20201110222611j:plain

天守は人数制限がかかっているため40分待ち。以前見たことあるので今回はパスする。

f:id:potajimax:20201110223309j:plain

f:id:potajimax:20201110223340j:plain

太鼓門

f:id:potajimax:20201110223359j:plain

f:id:potajimax:20201110223426j:plain

二の丸御殿跡

f:id:potajimax:20201110223502j:plain

f:id:potajimax:20201110223529j:plain

撮影スポットからの天守

美ヶ原高原は通行止めだったため、アザレアラインを通り、

扉峠からビーナスラインに入る。

交通量が多いので流れも遅い。曇り空で面白くない。

 

霧の駅でアイス

f:id:potajimax:20201110224744j:plain

f:id:potajimax:20201110224642j:plain

霧の駅@霧ケ峰高原

道路の向こうからグライダーが離陸した。

f:id:potajimax:20201110224907j:plain

ゆったり周囲を旋回して5分くらいで着陸

 

白樺湖を過ぎたら蓼科スカイラインに入り、佐久へ向かう。

 

しかし、蓼科神社奥宮一の鳥居あたりで通行止め!

f:id:potajimax:20201110225531j:plain

道を戻り県道40号を北上し、小諸ICから帰宅

佐渡島 最終日

20200922

 

5:00 起床 撤収準備

早朝であることと傾斜地での荷物満載バイクの取り回しに不安があるため

荷物は自力で坂の上までもっていくことにする。

6:30出発

島の北東部は道が細いとマップルに記載があったことと、「ドンデン線」を通りたかったことから、きのう通った西側を南下することにする。

9:15発の船を予約してある。

間に合わせるためにはこれくらい早く出る必要があった。

 

ドンデン線を西から東へ越える。

佐渡らしい急勾配のつづら折りが続く。

7:30 ドンデン山頂

f:id:potajimax:20201019225819j:plain

f:id:potajimax:20201019225927j:plain

両津湾

f:id:potajimax:20201019230043j:plain

左から加茂湖 国中平野 真野湾

8:00 フェリー乗り場 到着

手続きもすんなり終了

f:id:potajimax:20201019230313j:plain

岩のりそば¥600 @両津港フェリーターミナル

そばは小木港で食べたながもそばと同様、立ち食いソバよりおいしいけど割高に感じる。

f:id:potajimax:20201019230623j:plain

昼時に新潟港到着

魚ばかり食べてたので肉が食べたい!

たれカツ丼の名店とんかつ太郎の分店があるそうな。

f:id:potajimax:20201019230808j:plain

とんかつ松吉@新潟

f:id:potajimax:20201019230940j:plain

特製とんかつ定食¥1350 @とんかつ松吉

休日のランチタイムだしさぞ囲んでるだろうと思いきや先客は一人だけ。

かつの衣切れてるし、拍子抜けしたけど味は期待通りおいしかった。

やはり豚は脂身がおいしい。

空いてるし駐車場あるしまた来たい。

佐渡島 3日目

20200921

今日は島の南端を目指す。

まず棚田を身に小倉千枚田へ。

放棄されていた棚田だったが、現在はボランティアや学生によって耕作されている。

f:id:potajimax:20201019210421j:plain

小倉千枚田

f:id:potajimax:20201019210637j:plain

f:id:potajimax:20201019210655j:plain

 

GoogleMapによると小倉千枚田からそのまますすめば岩首棚田に出られるらしいが

とんでもない嘘だ。

数十メートルも進むとダートの上り坂になる。その先はただの獣道だよ。

オフ車ならまだしもオンロードタイヤじゃ滑って無理。

またグーグル先生に騙された。

ダートの上り坂に後輪が滑って中々登れない。

こんな足場の悪い坂道でこけたら起こせないぞ、と必死になって平らな草むらに出た。

写真を撮る余裕もなく慎重にUターンし県道に戻り、いったん佐渡外周の道に出る。

 

軽自動車が1台通れる程度の幅の、やたら急勾配のつづら折りを上っていくとようやく車4台くらい停められるスペースにたどり着いた。

対向車が来なくてよかった。スペースないから避けられないぞ。

f:id:potajimax:20201019212840j:plain

駐車スペースも少し傾斜している

f:id:potajimax:20201019212924j:plain

岩首棚田

f:id:potajimax:20201019213013j:plain

帰りも対向車が来ないことを祈りながらスルスルを降りる。

クルーザータイプは上るの難しいだろうな。

 

朝食も食べる前にぐったり疲れてしまった。

緩いワインディングが快い県道65号で内陸に戻り度津神社へ。

f:id:potajimax:20201019213239j:plain

佐渡一宮 度津神社

f:id:potajimax:20201019213648j:plain

 

佐渡南と直江津を結ぶ小木港で朝食

f:id:potajimax:20201019213729j:plain

ながもそば¥550 @小木港フェリーターミナル

めかぶみたいにシャキシャキしている。

立ち食いソバよりはおいしいけどこれで¥550かー割高だな。

 

f:id:potajimax:20201019214333j:plain

小木民俗博物館

f:id:potajimax:20201019214438j:plain

窓が右側にある。普通左だよね?

f:id:potajimax:20201019214543j:plain

雰囲気あるな~

f:id:potajimax:20201019214633j:plain

復元 千石船 船首

f:id:potajimax:20201019214717j:plain

千石船 船尾

f:id:potajimax:20201019214804j:plain

f:id:potajimax:20201019214848j:plain

中にも入れる

f:id:potajimax:20201019214945j:plain

船底の倉庫

博物館から400mほど歩いて昔ながらの街並みが残る宿根木に行ける。

JR大人の休日倶楽部の広告でも使われた場所らしい。

f:id:potajimax:20201019215232j:plain

f:id:potajimax:20201019215358j:plain

f:id:potajimax:20201019215439j:plain

f:id:potajimax:20201019215509j:plain

f:id:potajimax:20201019215201j:plain

 

海沿いを回って国中平野に戻ろうとしたが、沢崎鼻灯台の先は通行止め。

よくわからない道を進み北へ戻る。(多分県道543号)

 

12:00 弁慶と同じくらい人気のあると思われる回転すし屋 まるいし へ

f:id:potajimax:20201019220408j:plain

回転すし まるいし

f:id:potajimax:20201019220446j:plain

30分くらい並んで店内へ

弁慶より安め。雰囲気もカジュアル。注文も通りやすい。

 

夕食の買い出しへ昨日と同じエーコープへ。

f:id:potajimax:20201019220939j:plain

ソフトクリーム¥330@よらんか舎

尖閣湾へ寄り道

f:id:potajimax:20201019221401j:plain

f:id:potajimax:20201019221602j:plain

f:id:potajimax:20201019221652j:plain

「君の名は」のロケ地らしい。

新海誠のほうじゃなくて昭和の実写のほう。

f:id:potajimax:20201019221955j:plain

 

寄り道を終えて佐渡に来た最大の目的地、二見岩キャンプ場へ向かう。

佐渡一周線の西側を北上

f:id:potajimax:20201019222140j:plain

大野亀

ホテルで受け付け

コロナだなんだと理由つけて風呂使えないとかがっかり。

HPに書いとけ

ともかくようやく到着。遠かった。

f:id:potajimax:20201019222319j:plain

二つ亀

テントサイトに荷物積み下ろしのために車両をいれていいことになっている。

しかしサイトまでの下り坂の途中に張ってあるロープを外さないといけないのでバイクには危険。

部外者が入っちゃうからとフロントは言ってたけど、看板でも立てとけばいいだろうに。

サイト内も傾斜してるので転回が手間。

崖を降りて浜辺でテント貼ってもいいらしいけどそこまで上り下りする気はない。

コインシャワーが使えるが石鹸の類はないし、泥だらけ。

幸い掃除の人が通りかかったから泥を掃いてもらえたが、掃除くらいしてくれ。

景色はいいけどそれ以外は使いにくいな。

f:id:potajimax:20201019223339j:plain

はたはた キノコご飯 胡瓜

ホテルの人も使ってみれば気づくこともあるだろうに残念。

 

佐渡島 2日目

20200920

 

7:00 五泉市森林公園キャンプ場を出発

8:00 新潟港 ほかに客はなし。

受付を済ませ、給油のために駅方向に戻る。ガソリンが妙に安い。新潟すごい

f:id:potajimax:20201019191855j:plain

おけさ丸

乗る船は外洋をはしるためでかい。

だから便数が少なくて混むのね、と納得

 

乗船を待っていると佐渡市役所の人?が「さどまる倶楽部アプリ」をDLし、島内の観光案内所で申請すると佐渡島内で使える5000円分のポイントがもらえますので是非!と勧めてきた。

5000円ももらえるならとさっそくDL。

あとは島内の案内所でポイントをもらえばいい。

 

船尾から乗船。船内を突っ切って船首に停車。

ありがたいことにバイクは最初に乗って最初に降りる方式。

隣との距離が近いので気を付けないと擦りそう。

f:id:potajimax:20201019192434j:plain

弁慶佐渡本店

佐渡に着いたらそのまま回転すし「弁慶」へ。

すでに並んでいるが自分の後にフェリーから降りてきたと思われる客が並ぶ。

バイクでよかった。

 

20分ほどで店内へ。

店内も混んでいて注文がなかなか来ない。値段の割にネタもよかったからよし。

 

観光案内所によりさどまるポイントを貰う。

 

佐渡といえば金山

ということで佐渡金山へ。

f:id:potajimax:20201019193423j:plain

f:id:potajimax:20201019193226j:plain

f:id:potajimax:20201019192925j:plain

北沢浮遊選鉱場

f:id:potajimax:20201019193027j:plain

シックナー

f:id:potajimax:20201019193317j:plain

f:id:potajimax:20201019193101j:plain

鋳造工場

f:id:potajimax:20201019193346j:plain

f:id:potajimax:20201019193506j:plain

レール跡

江戸期の坑道

f:id:potajimax:20201019194745j:plain

f:id:potajimax:20201019194807j:plain

地下水の処理が大変だったらしい

f:id:potajimax:20201019194841j:plain

明治期の坑道

f:id:potajimax:20201019200145j:plain

f:id:potajimax:20201019200323j:plain

佐渡金山最初の鉱山町

f:id:potajimax:20201019200421j:plain

森に埋もれた上相川

f:id:potajimax:20201019200626j:plain

本当に山が割れてる

f:id:potajimax:20201019201238j:plain

f:id:potajimax:20201019200739j:plain

f:id:potajimax:20201019201008j:plain

 

金山を出て、そのまま進み大佐渡スカイライン

山を一気に登っていくため傾斜がきつい。

地上の景色も木々の切れ間からたまに見える程度。

頂上を過ぎて少し行くと展望駐車場があった。

f:id:potajimax:20201019202250j:plain

展望駐車場

f:id:potajimax:20201019202318j:plain

右に真野湾

f:id:potajimax:20201019202336j:plain

真ん中に国中平野、左に両津湾
空自のレーダー基地に通じる道と合流すると、冬季の滑り止めのためか路面に六角形の切れ目が入っていて大変走りにくい。

f:id:potajimax:20201019203848p:plain


16:00 ようやくスカイラインを降り、さどまるポイント使ってスーパーで買い出し。
島北端の二見岩に行くつもりだったが時間が遅いので予定変更

町中から20分ほどのダムの脇に、無料のキャンプ場があるらしい。

風呂はあきらめて明日入ろう。

f:id:potajimax:20201019204910j:plain

新穂ダムキャンプサイト

f:id:potajimax:20201019205138j:plain

キャンプ場前の新穂ダム

f:id:potajimax:20201019205308j:plain

カマス 南蛮えび サラダ巻き 胡瓜 青唐辛子

真野鶴 純米吟醸

魚は焚火であぶって食べる。

南蛮エビは甘えびのようで美味。この味で1パック200円は破格

カマスは普通。明日は隣にあったはたはた(鳥取産)にしよう。
青唐辛子が地獄のように辛い。

生でかじったのは悪かったが泣きながら半分であきらめた。
夜にわか雨。時折目が覚める。






 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐渡島 1日目

20200919

佐渡島で3泊4日のキャンプ

 

12:35の便に乗るつもりで小雨の中出発

高速が事故渋滞だったが11:30新潟港に到着

 

だが満席でキャンセル待ちとのこと。

こんなに混んでるとは!

 

佐渡に渡るときは予約をしておきましょう><;

 

待ち時間に食べようと買っておいた「みかづき」のイタリアンを食べながら思案

f:id:potajimax:20201019183313j:plain

カレーイタリアン¥440 ホワイトイタリアン¥440 @みかづき

翌日9:20の便が予約できたので今日は新潟市周辺でキャンプすることに。

焚火ができればいいのよ

 

検索すると無料のキャンプ場が結構ある。

比較的近い「奥村杉キャンプ場」へ向かう。

出湯温泉からやまびこどおりに入り山を登っていくと通行規制?

一応とおれるけどわからない。

キャンプ場もやっているのかいないのかわからない状態

 

時間はあるので第2候補だった「五泉市森林公園キャンプ場」へ。ここも無料

池の脇にあるキャンプ場で所々謎の盛り土がある。

ウシガエルの鳴き声がする。

 

15:30 設営して薪購入と入浴のため町中へ。

5kmも行けばホームセンターも飲食店もある。

温泉はキャンプ場から10km離れた「さくらんど温泉」へ。

f:id:potajimax:20201019185225j:plain

さくらんど温泉@五泉市

大人¥700

2020年からタオル有料になったと張り紙が。それまでは無料だったのね

露天風呂・内風呂・サウナ・水風呂と普通の温泉

水風呂が一人用?で小さくてぬるかった。

f:id:potajimax:20201019190108j:plain

地元のスーパー「原信ナルス」?で買ったクルミ太巻きとはたはた、和歌山で買った「太平洋」で夕食

空いているキャンプ場ではなかったけど煩くなくてよかった。

カエルの鳴き声がいい環境音になっていた。